小島かつら流!懸賞の極意

小島かつらが懸賞当選率アップを目指すとっておきの極意を伝授!
懸賞応募の際には、ぜひ参考にご覧ください!

メルマガを上手に活用しよう!

ネット懸賞は、応募後届く大量のメルマガが悩み、とよく言われますよね。 といって「メルマガは迷惑」と遠ざけるのは、もったいない。メルマガの多くにはプレゼントが掲載されているもの。「自分で情報を探す時間を短縮できる」と考えて上手に活用し、懸賞生活を豊かにしていきましょう!

実は私も1日100件以上のメールが届きますが、管理については、そんなに苦労していません。 それは、Gmailを使っているから。

迷惑メールを自動で振り分け、「重要」のタグを付けたメールは常に上位に表示。当選通知も「ご当選おめでとう」でGmail内を検索すれば、見逃すことはありません。古いメールは1年以上経過したら自動的に削除してくれます。 フリーメールにはそれぞれ特徴がありますので、自分の使いやすいものを選びましょう。大切なお友達や仕事のメールと混ざらないよう、メインのアドレスではなく、必ずフリーメールで応募しましょう。

私が購読するメルマガは、食品・生活用品の大手メーカーで発行するものが中心です。またハガキと同じく地元系(放送局、フリーペーパー、スーパー、ドラッグストア、コンビニ)も重視しています。やはり地元系は、全国規模で展開する懸賞より応募数が少なく当たりやすいのです。メルマガの読者プレゼントはもちろん、ハガキ応募の店舗キャンペーンの詳細情報もあるので、買い物計画を立てやすいのもメリット。特に、フリーペーパーは自社サイトと連動することが多く、紙面のプレゼントもネットで応募可能なものがほとんど。ハガキ代も節約できますね。

さらに注目したいのは、自治体のメルマガ。私の地元、宮城県が発行するメルマガでは、地元食材・工芸品、県営の施設で開催するコンサート・サッカー観戦などのチケットをプレゼントしています。私もこれで美術展やコンサートに足を運んでいます。あなたのお住まいの地域にもメルマガがないか調べてみては?

※無断での転載等はご遠慮願います。