懸賞に当たるコツ、秘訣

懸賞に当たるコツ、秘訣を読んで、懸賞運を呼び込みましょう!

日頃からの情報収集が大切

ただ漠然とテレビを見たり、新聞・雑誌を読んだりするのではなくプレゼントがないかチェックするクセをつけましょう。テレビ(テレビ放送局一覧)、ラジオ(ラジオ放送局一覧)の番組は、慣れるまで録画や録音をしてみるのも◎!ただしテレビでは、ハガキより、リモコンの「dボタン」を押してクイズに参加する形式のプレゼントが増えましたし、ラジオもネットで応募が基本。facebookやツイッターで応募するスタイルも一般的になりました。新聞の懸賞は、現在購読しているもの以外にも目を通してみましょう。また、一般家庭で定期購読をあまりしていないスポーツ新聞には、毎月懸賞が掲載されており、特に一般誌が休刊日の1月2日は、豪華賞品が盛り沢山です。

スーパーは懸賞の宝庫

スーパーの食品売り場は懸賞の宝庫です。陳列棚にぶら下っている店頭応募ハガキは要チェック。入り口にハガキコーナーを設けている店舗も増えています。お近くのスーパーマーケットの情報はスーパーマーケット懸賞リンク集から詳しく検索ができます。

図書館も懸賞の山

夏場は涼しく、冬場は暖かく居心地がいい図書館には、閲覧できる雑誌がたくさんあります。同様に、銀行、病院、美容院でも待ち時間に置いてある雑誌でプレゼントが見つけられますね。 雑誌の懸賞はWEBサイトから応募できるものも多く、誌面に印刷されたQRコードを読み込めばあっというまに応募フォームにたどりつけます。特に男性誌がねらい目。懸賞ファンは女性が多いので 女性誌は競争率が高いのです。)図書館の情報はこちら(全国図書館マップ)のサイトから詳しく検索ができます。

クローズド懸賞の為にストックしておきましょう

恒例の懸賞対象商品のマークやバーコードを集めておけば、クローズド懸賞の応募に役に立ちます。特に締切が数回に分かれた懸賞では、初回の応募数は少ないのでストックがある人は有利です。恒例の懸賞については「クローズド懸賞の為に」をチェックしてくださいね。





エコーはがきでコスト低減

少しでも安く切手やハガキを買いたい場合は、 金券ショップを利用しましょう。また、郵便局で広告入りのエコーはがき(1枚当たり5円安い47円)を購入する方法も。 ただし、このエコーはがきは人気なうえ、地域によって発売日や発行枚数がまちまち。事前に「日本郵便/切手・はがき情報/エコーはがき(広告付はがき)」で発売予定を調べることができます。もし、書き損じても郵便局で1枚につき5円の手数料で交換してもらえます。

かもめーるや年賀状もまとめ買いでお得!

かもめーる・年賀状は末等で切手シート(82円+52円)が当たります。以前よりお得度は下がってしまいましたが、ハガキを100枚単位で購入すれば当選する確率は高まります。お年玉くじの抽選日を経過してから使う際、ハガキ下部の抽選番号の見栄えが気になるなら、マスキングテープを貼ってしまえば、スッキリ隠れて印象が良くなります。

はがきの書き方次第で当選確率アップ

内容を正しく記入することは鉄則ですが、デザインに個性を十分出してみるのも 効果的。パソコンを利用した印刷なら記入漏れや間違いもありません。 ただし、機械的なものは大規模オープン懸賞向き。地域限定のもの、主催者が1枚1枚目を通してくれそうな小規模な懸賞には、「ちょっと一言」つきの手書きの方が印象がいいですね。 また、スタンプやシール、マスキングテープの装飾(デコ)で目立たせるのも一案。はがき美人計画では、はがき美人ギャラリーという利用者の皆さんのデコハガキ作品を紹介するコーナーを開設しています。いちどチェックしてみては?


 



オートコンプリート機能やオートフィル機能、単語登録でスピードアップ

ネット懸賞では入力に時間をかけずサクサク応募することが肝心。毎回入力が決まっている項目(郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・電話番号・メールアドレス)は、ブラウザのオートコンプリート機能を使うと、候補選択が可能になります。また、IMEなどの日本語入力システムに、読み1文字目で単語登録をしておくと、コメント文など長い項目も簡単に入力できます。 メールアドレスはトラブル防止のため、必ずフリーメールを使いましょう。 また、Googleツールバーのオートフィル機能も、ワンクリックでウェブフォームに自動で入力できます。

さらにきめ細やかに&もっと簡単に入力するのなら、

便利なソフトがあります!



懸賞応募入力支援ツール「入打」(フリーソフト)
入打は「プロフィール管理」画面に入力した個人情報を懸賞サイト等の応募フォームへボタンをクリックするだけで簡単に貼り付けることができます。「あっぱれ懸賞ダイアリー」に付属した機能です。<Win10対応済>  
 


懸賞自動応募ツール「ロボフォーム」(シェアウェア)
懸賞応募をクリック1つで可能に!豊富なプラットフォームとブラウザ環境で稼動する、大変優れた懸賞自動応募ツール「ロボフォーム」。カスタム設定で、定型的なコメントや感想、意見などの登録も可能!
ダウンロード無料版はこちら
(注意!)無料版では、試用期間終了後に有料版へアップデートのメッセージが画面表示されますので、アップデートせずにそのまま継続利用が可能です。但し、ログイン帳で10件以下、プロフィール数で2件以下と制限されます。有料版は一切制限がありません。